画像取得日時 - 2020/08/12-15:00
活火山の噴気活動を間近に見ることができる「空吹」(からぶき)です。
ここは昔の噴火口跡で、地面にしみ込んだ雨水や地下水が白い水蒸気となって硫化水素ガスとともに勢いよく噴き出しており、ガスの影響で植物が生えないため、荒々しい岩肌の露出した景観が特徴です。
「空吹」の付近は硫黄臭が強く、立入禁止となっておりますので、ご注意ください。
万座しぜん情報館から見た空吹