トップ  >  日本の重要湿地500  >  日本地図  >  東北ブロック  >  仙台湾および仙台海浜


日本の重要湿地500
宮城県
 
No.86

仙台湾および仙台海浜
(松島湾、蒲生干潟、井土浦潟、広浦、鳥の海など)

地図
選定基準:1,3,4

市町村名 湿地タイプ 生物群 生育・生息域 選定理由
石巻市、
仙台市、
亘理郡亘理町、
宮城郡松島町、
塩釜市ほか
潟湖干潟のある汽水湖沼、干潟、浅海域、藻場 海藻 仙台湾 コンブ、アラメ場などと混在し、地先の生物多様性が高い、ワカメ生育地。
湿原植生 仙台海浜潟湖群
(松島湾、蒲生干潟、井土浦潟、広浦、鳥の海など)
ハマニンニク−コウボウムギ群落、ハママツナ群落、シオクグ群落、ヨシ群落、シバナ群落など。鳥の海のヨシ群落にアサクサノリ(絶滅危惧種)が生育。
海草 松島湾 内湾性の強いアマモ場。
底生動物 松島湾内の干潟群 アサリ、カキなどの生息地。
ガン・カモ類 蒲生海岸 コクガンの渡来地。
底生動物 蒲生干潟 ゴカイ、イソシジミ、アシハラガニなどの生息地。フトヘナタリ(北限)、カワザンショウ類(ムシヤドリカワザンショウ)など塩性湿地性の底生生物も豊富。
底生動物 井土浦潟・名取川河口域 多毛類、カニ類の生息地。
底生動物 広浦 まとまった干潟とヨシ原があり、ベントスの生息条件を備えている。ウミニナの生息地として重要。
底生動物 鳥の海 ホソウミニナ、ウミニナ、イソシジミ、ゴカイ、アサリなどの生息地。

[ 戻る ]


日本地図へ戻る
HOMEへ戻る

All rights reserved. copyright(c) 環境省 2001