トップ  >  日本の重要湿地500  >  日本地図  >  北海道ブロック  >  サロマ湖


日本の重要湿地500
北海道
 
No.11
サロマ湖
地図
選定基準:1,4
写真
(拡大)

市町村名 湿地タイプ 生物群 生育・生息域 選定理由
北見市常呂町
(旧常呂郡常呂町)、
佐呂間町、
紋別郡湧別町
塩性湿地及び
潟湖干潟のある
汽水湖沼、藻場
湿原植生 サロマ湖 塩沼地植生(アッケシソウ、ウミミドリ、オオシバナ、ウシオツメクサ、ハマシオンの群落)。海岸草原群落はハマナス、エゾゼンテイカ、エゾスカシユリなどの群落とエゾノコリンゴ群落
海草 サロマ湖 日本最大の潟湖性アマモ場。広大なアマモ群落。
ガン・カモ類 サロマ湖 オオハクチョウ、コハクチョウ。11月下旬にオオハクチョウ約800羽、コハクチョウ約200羽。
底生動物 サロマ湖 湖底にはカキ礁遺骸が存在。ホタテガイ、ホッカイエビ、カキなどの重要な生息地

[ 戻る ]


日本地図へ戻る
HOMEへ戻る
All rights reserved. copyright(c) 環境省 2001