【展示室】 [TOPページ] 知る 学ぶ 環境 守る
環境[NEXTページ]
環境 イヌワシと食物連鎖 イヌワシは山地の生態系で食物連鎖の頂点に位置しています。イヌワシが獲物にしているノウサギやヤマドリ、ヘビが多く生息していくためには、ノウサギの食糧である草がたくさんあること、ヤマドリの餌となる虫や植物がたくさんあること、ヘビの餌となるカエルやネズミが数多くいることが必要となってきます。さらに、虫やカエルやネズミが豊かに存在しつづけるには、安定した森や林、水辺があることが重要です。イヌワシが生活していける環境は、多様な動物相や豊かな植物群落が存在していることを意味しています。

イヌワシを頂点とした生態ピラミッド
イヌワシを頂点とした生態ピラミッド 鳥海山における食物連鎖
鳥海山における食物連鎖

施設の概要 | 事業の概要 | 展示室 | 猛禽類質問箱Q&A | [▲HOMEへ]

●当ホームページに掲載された記事、写真、イラスト等の無断転載を禁じます●
Copyright (C) 2001 Raptors Conservation Center All rights reserved.